ニュース&トピックス

プレコンセプションケアについて(松岡医師)

2019.9.2
お知らせ
医局より

ホームページをご覧のみなさまへ

今回担当します医局の松岡と申します。
プレコンプションケアの重要性について今回はお伝えしたいと思います。

プレコンセプションケアとは、将来の妊娠のために女性やカップルの健康管理を行い、健康状態の改善を推奨するものです。妊娠前からケアに取り組むことで、妊娠中のお母さんと赤ちゃんの合併症を防ぐことにつながります。
当院は不妊治療施設のため、妊娠成立までのサポートが主体にはなりますが、すべての患者様が「安心」「安全」に妊娠・出産をむかえられるようにお手伝いすることも大きな役目の一つと考えています。そのため、当院では初診時に不妊症精査のみならず、妊娠へ影響を及ぼす合併症や生活習慣(喫煙歴など)の有無を確認し、必要な場合には専門科医師への紹介や生活指導を行っています。
プレコンセプションケアは将来のお子様のために、またご自身の健康維持や妊娠しやすい身体作りにもなりますので、積極的に取り組んでいただくことをおすすめします。

以下が国立成育医療研究センターの医師が作成したプレコンセプションケア・チェックシートになります。参考にしてみて下さい。
https://www.ncchd.go.jp/hospital/about/section/preconception/

プレコンセプションケア・チェックシート(女性用)
☐ 適正体重をキープしよう!
☐ 禁煙する。受動喫煙を避ける。
☐ アルコールを控える。
☐ バランスの良い食事をこころがける。
☐ 食事とサプリメントから葉酸を積極的に摂取しよう。
☐ 150分/週運動しよう。こころもからだも活発に!
☐ ストレスをためこまない。
☐ 感染症から自分を守る。(風疹・B型/C型肝炎・性感染症など)
☐ ワクチン接種をしよう。(風疹・インフルエンザなど)
☐ 危険ドラッグを使用しない。
☐ 有害な薬品を避ける。
☐ 生活習慣病をチェックしよう!(血圧・糖尿病・検尿など)
☐ がんのチェックをしよう!(乳がん・子宮頸がんなど)
☐ 持病と妊娠について知ろう。(薬の内服についてなど)
☐ 家族の病気を知っておこう。
☐ 歯のケアをしよう。
☐ かかりつけの婦人科医をつくろう。
☐ 計画:将来の妊娠・出産をライフプランとして考えてみよう。

プレコンセプションケア・チェックシート(男性用)
☐ 適正体重をキープしよう!
肥満は生活習慣病や心血管病の原因となります。また、肥満は男性不妊と関連することがあります。急なダイエットではなく、バランスのよい食事と適度な運動を日常生活に取り入れて、健康的なダイエットをこころがけましょう。
☐ たばこや危険ドラッグ、過度の飲酒はやめましょう。
受動喫煙は低出生体重児の原因になることがあります。また、たばこや危険ドラッグ、過度の飲酒は男性不妊の原因になるため注意が必要です。
☐ ストレスをためこまない。
☐ 感染症から自分とパートナーを守る。(風疹・B型/C型肝炎・性感染症など)
☐ ワクチン接種をしよう。(風疹・おたふくかぜ・インフルエンザなど)
☐ 自分と家族の病気を知っておこう。
生活習慣病や遺伝性疾患などは、生まれてくる赤ちゃんにも影響を与える場合があります。自分と家族の病気を知っておきましょう。
☐ パートナーと一緒に健康管理をしましょう!
パートナーが将来の健康や妊娠のために食事管理をしていたら、一緒にバランスのよい食事をとって健康になりましょう。もし、パートナーに持病があれば、定期的な通院をすすめ、サポートしましょう。