ニュース&トピックス

【6月4日更新】新型コロナウイルス感染症に対する当院の方針とお願い

2022.6.4
お知らせ
院長より

通院中の患者様へ

新型コロナウイルスに関する規制が緩和されてきておりますが、まだしばらくは安心安全な医療を維持するために、患者様ならびに関係する方々に以下の項目をお願い申し上げます。

1. 来院時は、必ずマスク着用、検温、手洗い・うがい・アルコール消毒の徹底をお願いします。

2. 院内への立入りは引き続き原則奥様のみとさせていただきます。
外来での治療方針のご相談などが必要な場合は、夫/パートナーもクリニック内へ入室いただけます。ただし、3密を避けるため必要事項が終了すれば、速やかに院外でお待ちいただくようお願いいたします。夫/パートナーもマスク着用は必須です。
何卒ご了承いただきますようお願い致します。

3. 夫/パートナーのリカバリールームなど清潔区域内への立ち入り(手術、胚移植立ち合い、処置の付き添い)は、引き続きお断りさせていただきます。

4. 以下に該当される方は一定期間ご来院いただくことができません。
・10日間以内に37.5℃以上の発熱、倦怠感、咳などの風邪症状、味覚・嗅覚異常などの体調不良がある場合
(発熱がない場合でも咳・鼻水の症状があれば来院をお控えください)
・濃厚接触者と断定、あるいは濃厚接触の疑いはあるが濃厚接触者か否か断定されていない場合
※ご本人が無症状の場合に限り、感染者と接触から7日間は来院をお控えください。なお抗原定性検査キットを使用し、4日目及び5日目で陰性を確認された場合は5日目よりご来院いただけます。

5.指定国・地域以外から帰国・入国する方
厚生労働省のHPをご確認いただいた後にご来院いただけますようお願い致します。
厚生労働省「水際対策」はこちら

スタッフは37.0℃以上の発熱や疑わしい症状がある場合は出勤停止としています。
ご不便をおかけいたしますが、最善の注意で院内感染を予防し、皆様に安心して治療を受けていただきたいと考えております。

引き続き感染拡大防止に、ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

 

2022年6月4日
IVF
なんばクリニック 院長 中岡義晴