スタッフ紹介

看護部門

看護部門には、保健師資格や助産師資格を持つものを含めた看護師とケアアテンダント、メディカルアシスタントが在籍し、皆様の看護やケアを担当させていただいております。よりよい治療を受けていただくためのサポートはもちろんですが、医師をはじめとする他部門との調整役となり、皆様の不安や心配を少しでも軽減できるように努めております。また、適切な場面で情報提供ができるよう、積極的に学会参加や勉強会で各自が研鑚を積み、専門性の高い対応を要する専門チーム(FT・ハッピーマザークラス・PGD・ガン治療前の配偶子凍結など)での活動もしております。

不妊治療をサポートするための資格である不妊認定看護師が『看護師相談室』で治療についての相談にも対応し『学びの会ハピネス』や『アイリス』・『体外受精の説明会』など、治療について知っていただく場を生殖医療相談士とともに提供しております。
不妊治療を取り巻くさまざまな事に、看護師も全力をもって患者様とともに取り組んでいこうと思っています。どうぞ、気軽にお声かけください。

友﨑 薫
看護師長
生殖医療相談士

メッセージ

こんにちは。私は、以前IVF大阪クリニックで少しの間、勤務していました。
その後、学び直し新しい資格を得て、再びIVFなんばクリニックで勤務することになりました。
その間も、不妊治療の患者様とかかわり、たくさんの“卒業”を見送ってまいりました。
嬉しい“卒業”を。待ち望んだ“卒業”を。後悔のない“卒業”を。
皆様の、その日に向けてご支援させていただけるよう努力を重ねていきたいと思っております。

学会活動

『体外受精胚移植における卵管水腫手術の有用性の検討』
(第30回 日本受精着床学会)
『不妊治療における子宮鏡下手術の有効性と分娩への影響についての検討』
(第31回 日本受精着床学会)

浅井 麻利子
副看護師長
不妊症看護認定看護師

メッセージ

IVF大阪クリニックに入職し、IVFなんばクリニック開院にともないこちらへ配属となりました。入職以来大変多くのご夫婦に出会い、ご夫婦ごとに違った関わりがありました。これからも皆様との関わりの中から多くのことを感じ、考え、皆様の気持ちを和らげることができますよう日々努力し続けたいと思っています。
この度、日本看護協会主催の認定看護師教育課程を終了し、平成19年7月より不妊症看護認定看護師となりました。教育課程では、自己研鑚しながら生殖医療に携わってきた看護師との出会いに刺激を受けたり、他施設での実習を通じて当クリニックの取り組みを見つめ直したりしながら、看護師は皆様にとって身近な話し相手(相談相手)であることの大切さを再認識しました。
現在、月に1回開催されるシオンに参加させていただいています。どうぞ気軽にお声かけください。

柴崎 有美
副看護師長
生殖医療相談士

メッセージ

皆様と一緒に頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願いします。

島 千怜
主任
生殖医療相談士

メッセージ

たくさんの人達がこのクリニックを笑顔で卒業されています。私も、みなさんが笑顔で卒業して頂けるよう、話や不安に思っている所など相談を聞き心身ともに万全の状態で治療を受けて頂けるよう、お手伝いをしていきたいと思っています。

学会活動

『TESE(精巣内精子採取法)を受けられた患者にアンケート調査を実施して』
(第6回 生殖看護学会)
『精巣内精子採取法を受けられた直後の選択についての調査』
(第10回 生殖看護学会)
『不妊治療を目的に来院された患者の意識調査~アンケートを実施して~』
(第12回 生殖看護学会)

皆吉 田津子
主任
生殖医療相談士

メッセージ

こんにちは。
皆様に安心して治療をうけていただけるように、日々頑張っていきたいと思います。
不安があればどんな些細なことでもお聞かせください。
よろしくお願いします。

学会活動

『ニードルフリー(鍼なし注射器)使用感の検討と考案』
(第11回 日本生殖心理カウンセリング学会)

桑原 愛
リーダー
不妊症看護認定看護師

メッセージ

治療が始まると不安なことがたくさんでてくると思います。皆様が安心して治療を受けて頂けるようにサポートさせていただきたいと思っています。
どんな些細なことでも構いません。
いつでも声をかけて下さい。

中川 優子
リーダー

メッセージ

皆様が安心して治療に臨めるように、負担を少しでも和らげ皆様の笑顔が増える様に、全力でサポートさせていただきます。
IVFなんばで出会えたのも何かの縁です。院内で見かけたら気軽に声をかけて下さいね。

竹林 七重
リーダー

メッセージ

沢山の思いを抱えている皆様に寄り添った看護ができるよう頑張っています。
お困りの際はどうぞお声をかけて下さいね。一緒により良い選択を考えていけたらと思います。

松山 由紀子
リーダー

メッセージ

こんにちは。
縁あって皆様の治療をお手伝いさせていただいています。
皆様が安心して治療を受けられるよう努めていますので、疑問に思ったことや不安なことがあれば、お気軽にお声かけください。
皆様に、より多くの笑顔が増えることを願っています。

山手 志保
リーダー

メッセージ

不妊治療は、ご夫婦がご自身の気持ちとお互いの気持ちに向き合いながら取り組む治療だと日々感じます。
その気持ちと向き合う時に沢山の感情があふれ一人または二人で抱えきれない時があると思います。
そんな時に看護師として少しでもお手伝いができればと思っております。
そのためにも日々研鑽し皆様のお力になれるよう頑張ります。
よろしくお願いします。

山本 有里子
ケアアテンダント リーダー

メッセージ

「いのち」に関わるお仕事が出来る事に心から感謝しています。
皆様との出会いを大切に一緒に赤ちゃんを授かる喜びを共感したいです。ニコニコ笑顔をモットーに皆様のお役に立てるケアアテンダントであり続ける様頑張ります。

山本 幸子
ケアアテンダント リーダー

メッセージ

私は主にベッドルームで皆様のお世話をさせて頂いてます。
御用がありましたらなんなりとお申し付け下さい。
皆様が笑顔で卒業していただけるようにお手伝いしていきたいと思っています。